研究者・医療関係者の皆さん緊急事態宣言発令を受けてのJCOGデータセンター/運営事務局の運用体制のお知らせ

JCOG参加施設のみなさま
JCOG試験の研究代表者・研究事務局のみなさま
グループ代表者・グループ事務局のみなさま
JCOGの各委員会の委員のみなさま

JCOGデータセンター長の福田です。
COVID-19対応にご苦労されておられることと拝察いたします。
診療現場を守っていただいているみなさまに感謝いたします。

先週4月2日(木)に、JCOGデータセンター/運営事務局
の運用体制についてお知らせいたしましたが、
今週の緊急事態宣言発令を受け、国立がん研究センターでも出勤者制限
の指示が出されましたことから、データセンター/運営事務局内で再検討し、
感染拡大予防とスタッフの安全確保を目的として、在宅勤務や自宅待機を
組み合わせ、来週より出勤者を平時の2~3割に減らす体制とさせて
いただくことといたしました。

以下に、来週月曜からのデータセンター/運営事務局の体制について
簡単にご説明いたします。

1)継続・維持する業務
①患者登録
②有害事象報告に関する効果・安全性評価委員会事務局業務
③新規試験の登録開始手続き(ただし、週2回まとめて)
④研究者情報の変更(所属や役割の変更、新規研究者登録)
(ただし、週2回まとめて)
⑤中間解析の準備
(JCOG1411。登録数の状況によってはJCOG1507、JCOG1308C)
⑥ASCO2020発表の準備(多くのOral Presentation (virtual) があります)
⑦臨床研究法対応(変更申請ではJCOG1701、JCOG1703を優先)
⑧先進医療対応
⑨プロトコール作成(ただしDM関連部分は遅延)

2)遅れる/休止する業務
①EDC構築
②新規試験の患者登録開始
③主たる解析および最終解析
④定期モニタリング(レポート提出を年1回に)
⑤施設訪問監査(7月8日まで休止)
⑥COI管理
⑦臨床研究法対応 変更申請(JCOG1701、JCOG1703以外の試験)
⑧NCC-IRB一括審査利用試験対応(JCOG1404、JCOG1413、JCOG1505、
JCOG1607、JCOG1411、JCOG1610、JCOG1408、JCOG1604、
JCOG1601、JCOG1602、JCOG1605)
⑨グループ代表者/グループ事務局、グループ代表委員、
研究代表者/研究事務局、委員会委員等の登録・削除、および
これらの役割を持つ研究者の所属変更等

以上、JCOGデータセンター/運営事務局へのご連絡は
いつもどおり JCOGdata@ml.jcog.jp にお願いいたしますが、
上記の体制ですので、
ご返事・対応が遅くなることがある可能性があります。
予めご了承いただきますようお願い申し上げます。

トピック一覧に戻る

トップへ戻る