研究者・医療関係者の皆さん新型コロナウィルス感染症に関するJCOGデータセンター/運営事務局の対応につきまして

JCOG参加施設のみなさま
JCOG試験の研究代表者・研究事務局のみなさま
グループ代表者・グループ事務局のみなさま
JCOGの各委員会の委員のみなさま

JCOGデータセンター長の福田です。

新型コロナウィルス感染症(COVID-19)感染拡大により、
各医療機関での対応にご多忙のことと存じます。

現在のところ、JCOGデータセンター/運営事務局では、
一部スタッフを在宅勤務に移行しておりますが、
概ね平常通りの業務が行えております。

日々状況は変わり得ますが、現時点でのJCOG試験に関する
JCOGデータセンター/運営事務局の対応につき、
お知らせ申し上げます。

1)患者登録は停止いたしません。
 ・JCOG Web Entry Systemの維持が可能である間は
患者登録は継続できると考えています。
ただし、都や国がんから出勤停止命令が出された場合
には停止させていただくことがあるかも知れません。
・COVID-19対応等の施設の事情で治療や検査が
プロトコールどおりに行えないことが見込まれる場合は
各施設のご判断で登録をお控えください。
都道府県ごとに感染者発生状況は異なりますので、
地域ごとの状況に応じてご判断ください。

2)既に登録されている患者さんのプロトコール遵守・逸脱
・患者さんの安全確保を最優先とし、規定どおりの来院や検査が
できなくてもやむを得ないと考えます。
「逸脱」となりますが「やむを得ない逸脱」と扱うことになる
と思います。
COVID-19対応のためであることを診療録ならびにEDCに
記録を残すようお願いします。

3)有害事象報告(緊急報告)は通常どおりとします。
・これも患者さんの安全確保を最優先とし、有害事象報告は
通常どおりお願いします。
特に、有害事象情報の共有が他の患者さんのリスク軽減に
関わる有害事象については速やかな対応をお願いいたします。
・ただし、効果・安全性評価委員会事務局スタッフが在宅勤務に
移行する可能性が高いですので、緊急性の高くない案件に
つきましては対応が遅れることがあるかもしれません。
予めご了承ください。

4)Web meeting、Webでの打ち合わせは行います。
・JCOGデータセンターとして1つ、JCOG運営事務局として1つ、
Zoomのアカウントを保有して運用しておりますので、
例えば研究事務局の先生とJCOGデータセンター/運営事務局スタッフ
との、Zoomを用いたmeeting、打ち合わせは可能です。
各試験の担当者もしくは JCOGdata@ml.jcog.jp にご相談ください。
・なお、各グループごとのZoomのアカウントを研究開発費大江班
として確保して、各グループで利用できるようにすべく準備中です。
グループでのZoom利用については福田からグループ代表者・
グループ事務局の先生へのお知らせをお待ちください。

以上です。
厳しい状況が続きますが、よろしく御高配賜りますようお願い申しあげます。

トピック一覧に戻る

トップへ戻る