求人情報

求人情報

現在、JCOGデータセンター/運営事務局でJCOG臨床研究を支援してくださる、以下の職種の方を募集しています。データセンター/運営事務局の紹介ページも、是非ご覧ください。

正職員(特定非営利活動法人 がん臨床研究機構)
  • 現在、募集は行っておりません
研修(医師)

JCOG運営事務局/データセンター研修(医師)

がんの臨床試験を通じて標準治療を変える!

 JCOGでは正しい科学的方法論に基づく臨床試験を通じて、ガイドラインを書き換える新たな標準治療を次々と生み出しています。
 質の高い臨床試験の遂行のためにデータセンター/運営事務局が果たすべき役割は大きく、臨床経験のある医師でしか出来ない仕事が数多くあります。データセンター研修では、臨床試験コーディネート(プロトコール作成、研究計画立案、グループ班会議への参加、各種レポートの医学的レビュー、学会発表・論文作成などの支援業務)や各種プロジェクトの推進などを通じて、多施設共同臨床試験の実務に携わりながら、臨床試験方法論について実践的な知識を学びます。臨床試験に必要な基本的な生物統計の知識や、データマネージメントについても学ぶことが可能です。詳細は、データセンター/運営事務局の紹介ページもご覧下さい(http://www.jcog.jp/basic/org/dc/index.html)。
 最新のがんの治療開発の流れを理解し、正しい方法論を身につけるために、海外学会への参加も含めて積極的に学会やセミナーへも参加していただきます。また、データセンターにこれまでに蓄積されたデータを用いて、臨床試験方法論に関する学会発表や論文執筆を自ら行うことも可能です。
 研修終了後のキャリアパスとしては以下のような例が考えられます。

  • - 臨床に戻り、個々の研究グループの中心となってJCOG臨床試験を牽引する
  • - JCOGデータセンタースタッフとして、データセンター運営の中心的な役割を担う
  • - 外部の臨床試験関連のポストに就く


 自らが携わった臨床試験を通じて日本発の新たな標準治療が生みだされ、がん患者に対する明日からの治療内容が変わることになります。がんの治療開発の担い手として、さらに上を目指す人は、私たちと一緒にデータセンター/運営事務局で働きませんか?

募集対象

4年以上の臨床経験を有する医師
プロトコール作成をはじめ、大量の文書作成を行うため、文書作成能力、論理的思考力が必須となります。また、語学力のある方や、英語論文の作成経験が豊富な方を優先して採用します。

募集人数

若干名

期間

原則2年間以上(要相談)
採用時期は相談により決定。

処遇・給与

国立がん研究センター中央病院のレジデントを予定しています。
国立がん研究センターのレジデント正規コースの案内もご覧下さい。(http://www.ncc.go.jp)

勤務地

東京都中央区築地5-1-1
国立がん研究センター 中央病院 臨床研究支援部門

申し込み

随時、以下の問い合わせ先まで簡単な略歴を添え、ご連絡下さい。

見学も受け付けています。お気軽にお問い合わせ下さい。

選考方法

書類審査、筆記試験および面接試験。

問い合わせ

国立がん研究センター 中央病院 臨床研究支援部門

中村健一(webmaster@ml.jcog.jp

個人情報の保護について

お送りいただいた書類に含まれる個人情報は、資料の送付や採用日程のご連絡等、採用活動目的以外に使用することはございません。

トップへ戻る